平成26年度(冬季)省エネ・節電実行計画

冬季の省エネルギー対策への協力について(依頼)

冬季の省エネルギー対策・節電への協力について(依頼)

連絡文書
( PDF : 1,035k )

施設計画・マネジメント委員会
委員長(理事) 竹下 典行

日頃から省エネルギー対策・節電にご協力いただきありがとうございます。
本学では二酸化炭素排出量においては,「2014年時点での2005年度比20%削減」(2010年3月総長表明)の目標最終年度となります。
また,省エネルギー法及び名古屋市条例では,名古屋大学に対して「事業所として毎年1%以上のエネルギー消費原単位削減」を求めてるほか,政府が要請している節電定着分の削減等があります。
名古屋大学として地球環境保全に対する先導的役割を果たすため,名古屋大学省エネ・節電実行計画〔H26'冬季〕を学内構成員等に周知していただき,対外的な宣言や法令等の要請に対して目標達成を目指し,さらなる省エネ・節電に協力していただきますようご理解とご協力をお願いいたします。
※省エネ・節電実行計画の取組にあたっては,学生,教職員等の健康や安全管理に十分留意して頂くようお願いします。

省エネ・節電実行計画

(連絡文書より)

※省エネステッカーの在庫が若干ありますので、ご入り用の方は施設管理課電気エネルギー管理係までご連絡ください。ステッカーの詳細はこちらをご覧ください。

冬季の省エネルギー対策について

冬季の省エネルギー対策について(依頼)

文部科学省 より
( PDF : 682k )

2014年度冬季の電力需給対策について(通知)

文部科学省 より
( PDF : 627k )

バックナンバー

古い年度のデータをご覧になりたい場合は、
skikaku@adm.nagoya-u.ac.jp までお知らせください。